私はこのブログで一般的には右寄りだと思われている意見を書くことも多いので今回のタイトルにあるNHKと言う言葉を見たらそれ系の記事か?と思うかもしれませんが全く違います!

40連勤している間にも色々なことがありました。

その中の一つの出来事がこれです。

あれは40連勤の2/3が過ぎた体力的に一番きつくなる時でした。

私の職場には工場もあって時々手伝いに行きます。

工場の隣には工場で作っているものを買えるちょっとしたスペースがあります。

ある日、そこで売っている商品をNHKが取材したいと言い出し、実際に取材して放送されました。

その時はまだ何とも思っていなかったのですが、そこから3日間地獄が始まりました。

直接買いに来る人への応対、電話での応対が一日中続くのです。

そんなもの大したことないと思うかもしれませんが、ただでさえ40連勤しないといけないほど忙しく、ただでさえ一番きつい時に本来なかったはずの業務がプラスされるわけですから本当に死ぬかと思いました。

しかも、放送自体に嘘はなかったんですけど、何というか1を10にしたというか、レアケースを当たり前みたいに言うんです。

でも、放送を見た人は当然それが全てになってしまうから苦情の電話もかかってきてもう大変でした。

私レベルでもこうなんですから本当にマスコミってやつは怖いですね。


下のバナーをポチっと応援よろしくお願いします