よく地方活性化の話になると地方はもっと努力して魅力を生み出すべきだっていいますよね。

でも、地方の人もそんなことはとっくの昔からやってる。

確かに努力不足やアイデア不足はあるかもしれない。

だったら、どうして都市部の有能な人はそこにビジネスチャンスを見出してやらないんですかね?

私はもうそれこそが答えだと思うんですよね。

つまり地方活性化、少なくとも今言われている地方の魅力がどうしたこうしたではビジネスチャンスにならないわけですよ。

私は最近よく思うんですけど、地方は都市部に住む人の観光のためにあるんですかね?

地方活性化の話を聞いてると私にはそういう風にしか聞こえないんですよね。

普通にモノやサービスの需要と供給だけで生きていくことは許されないんですかね?

だったら、どうぞ都市部の有能な人は地方へ行って地方の無能な人では発掘できない魅力を掘り起こしてくださいよ。

そんなものが幻想だと気付くまでにはそこまで時間はかからないと思いますけどね。


下のバナーをポチっと応援よろしくお願いします
      

【送料無料】図解逆説の経済学 [ 三橋貴明 ]

【送料無料】図解逆説の経済学 [ 三橋貴明 ]
価格:980円(税込、送料込)


DSCN0261