2020年07月27日

7月の給料が夏のボーナスより多かったんですけど…。

こんにちは、7月2回目の投稿です。

5月下旬から6月までの40日間休みなしの仕事を終えて、最近は比較的のんびり仕事してる元ニートです。

さて、7月は夏のボーナスの支給がありました。

世間ではコロナも影響してボーナスカットという悲しいことが起きてるようですが、私の会社は何とか大丈夫みたいでした。

そして、立て続けに7月の給料の支給もありました。

見比べてビックリ!、なんとボーナスよりも給料の方が高かったのです。

40日も休みなしで働けば残業代もけっこうな金額になりますからね。

あとは元々のボーナスの金額が安いってことなんでしょうね…。

まぁ、ちゃんと支給されるだけありがたいと思いましょう。

何はともあれ無事にボーナスも残業代も支払われて良かったです。

40連勤後のブログ→「我が社の働き方改革はどこへ?3年ぶりに40日連続で仕事した元ニート。


下のバナーをポチっと応援よろしくお願いします
  





satoki0820 at 12:00|Permalink元ニートの労働日記 

2020年07月06日

我が社の働き方改革はどこへ?3年ぶりに40日連続で仕事した元ニート。

どうもお久しぶりです。

前回の更新からは2ヶ月ぶりですが今年に入ってまだ2回目の更新です。

とういうことでこの時期忙しい私の恒例行事である〇〇連勤の投稿です。

タイトルにもう書いちゃってるんですけど今年は再び40連勤でした…。

本当に我が社の働き方改革はどこへやら??

というか本当のことを言えばここ3年間で40連勤→34連勤→26連勤と減ったのは働き方改革のおかげではなくてたまたまタイミングが良くて休めただけで例年40日くらいは休みなしでもおかしくはなかったんです。

毎年の連勤後の投稿のリンクを貼っておくのでよかったら見てください。

3年前の40連勤後の投稿→「約3000日連続休日だったニートが40日連続で仕事した。

2年前の34連勤後の投稿→「昨年は40日休みなしだった元ニートは今年は34日休みなしでした。

1年前の26連勤後の投稿→「我が社の働き方改革で40連勤→34連勤→26連勤の元ニート。




下のバナーをポチっと応援よろしくお願いします
  





satoki0820 at 12:00|Permalink元ニートの労働日記 

2020年05月07日

元ニートの今年のGWの残業時間は…。

前回の更新からなんともう5ヶ月が経ちました。

ちなみにまだ仕事は辞めておりません。

まぁイライラすることも本当に多いですが年齢とニート歴8年では転職しようにも無理なので解雇されない限りは続けるつもりです。

そんなこんなで今年もGWに出勤しました。

昨年は10連休中3日出勤で23時間分の残業代をゲットしました。

そして今年は、5連休中3日出勤で19時間分の残業代をゲットしました。

なんてラッキーなんでしょう。

人によってはGWなのに3日も出勤するの?と思うでしょうけど、通常の土日月火水だったら土日休みでも月火水は仕事ですよね?

その月火水が働いた分全部残業代になるってラッキーじゃありませんか?

って私は考えるんですよね。

だから、GWとあとは正月などもこれに当てはまるんですけど、最初からそんなものはないと思えば普通に仕事してるだけなのに割高賃金がもらえる残業代になるなんて本当にラッキーだと思うんですよね。

ただこれは同じ職場の人にもほとんどの人には理解されないんですけどね…。

でも、聞いた話ではこの「最初からそんなものはない」というのが残業代に反映されない会社もあるみたいなので私の会社はまだマシなのかなと思いますね。


下のバナーをポチっと応援よろしくお願いします
  





satoki0820 at 12:00|Permalink元ニートの労働日記